学校法人尚志学園 尚志高等学校〒963-0201 郡山市大槻町字坦ノ腰2番地TEL: 024-951-3500  FAX : 024-962-0208

スク−ルバス路線バス

尚志高校からのお知らせ

平成28年度卒業生 合格体験記 <29> 太田看護専門学校 看護学科

国公立大学編はこちら >>
私立大学編はこちら >>


太田看護専門学校 看護学科 >>

(指定校推薦)


『毎日の時間の大切さ』


大 島 彩 花
情普通科 総合進学コース 看護系
(応援団チア部 郡山市立喜久田中学校出身)


■合格の秘訣

 私はこのたび、太田看護専門学校に指定校推薦で合格することができました。私が具体的に進路を決めたのは三年生の夏です。二年生のときは県外の大学を考えていましたが、三年生になりたくさんのオープンキャンパスに行き、太田看護専門学校に決めました。進路を決めるときに大切なことは、オープンキャンパスに行くことだと思います。オープンキャンパスに行けば、その学校の雰囲気も分かり、実際に自分が考えていた学校と少し違うこともあるので、たくさんの学校を調べ、オープンキャンパスに参加すると良いと思います。

 私は応援団に所属していたので、勉強と部活の両立がなかなかできていませんでした。家に帰ると疲れて寝てしまうこともあり、勉強が疎かになってしまいました。しかし、三年生になりクラス全体が進路実現に向けて勉強し始めるようになり、自分も負けてられないという思いがあり勉強をきちんとするようになりました。家に帰ってから一時間は勉強するようにしました。集中できないときは本を読んでから勉強するようにしていました。

 太田看護専門学校を受験すると決めたときに指定校推薦で受験したいと思いました。推薦を取るために大切なことは三年間の評定と模試の偏差値です。私は模試ではなかなか良い点数が取れなかったので、学校の定期テストをがんばりました。休み時間や放課後も使って、教科担当の先生に分からないところを教えてもらいました。模試で良い点数がとれない人はたくさんいると思います。自分の評定を知り、定期テストであとどれくらい上げれば良いか調べ、定期テストは本当に頑張ったほうが良いです。

 入試前には学校の十分間の休み時間や昼休み、放課後を使って勉強しました。太田看護専門学校は指定校推薦でも筆記試験があるので、国語、数学、英語の基本問題を中心に勉強していました。授業でやっていることができていれば大丈夫だと思います。

 入試の前日はいつも通りに過ごしました。入試当日は雪が降っていたので早く家を出ました。前日に天気を調べ、遅れないように行くことも大切だと思います。周りを見ると自分より頭が良さそうな人がたくさんいると思いますが、焦らず今までやってきたことを発揮すれば大丈夫だと思います。


■後輩へのメッセージ


 進路で悩んでいる人はこれからたくさんいると思います。そんなときは担任の先生はもちろん、進路指導の先生や部活動の先生にも相談をし、早く自分の行きたい学校を決めると良いです。受験まで余裕を持ち、受験に挑めるからです。感謝の気持ちを忘れず、たくさんの先生を頼ってください。私もたくさんの先生のおかげで合格することができました。

 また三年生は無遅刻・無欠席・無早退も大切です。推薦条件になっているところもあるので三年生になったら自分の体調管理をしっかりコントロールしたほうがいいと思います。三年生はあっという間に過ぎていきます。毎日の時間を大事にし、後悔しないような学校生活を送ってください。応援しています。頑張ってください。


【学校紹介】太田看護専門学校(所在地:福島県郡山市、学生数:約240人。)
 一般財団法人太田綜合病院が設置主体で、命の大切さ・尊さを守る看護師、自ら考え行動する看護師、職業に自信と誇りをもつ看護師、地域社会に貢献できる看護師の育成を目的としています。

2017.8.29 更新

2019.8.30 1年生 浜路キャンプ 第3団
2019.8.30 部活動情報(サッカー部女子)
2019.8.29 部活動情報(サッカー部男子)
2019.8.28 1年生 浜路キャンプ 第1団
2019.8.27 進路行事(夏期休業中)