学校法人尚志学園 尚志高等学校〒963-0201 郡山市大槻町字坦ノ腰2番地TEL: 024-951-3500  FAX : 024-962-0208

スク−ルバス路線バス

尚志高校からのお知らせ

挨拶はなぜ大事なのか? 

 毎年、上級学校の入試・広報担当の方、企業の人事担当の方が来校しています。進路指導室で来校の方との最初のあいさつの時、「尚志高校の生徒はあいさつが素晴らしいですね」というお褒めの言葉を頂くことがあります。最初のあいさつは、その人に対する印象、その学校に対する印象を決めてしまいます。それだけコミュニケーションにおいて「あいさつ」が大事であることが分かります。6月、7月は多くの方が尚志高校進路指導室へ来校します。一人一人が「あいさつの重要性」を理解し、よりよいコミュニケーションがとれる人になりましょう。そのことは、皆さんの進路実現の恩恵にも繋がります。

<挨拶の重要性>
 ①社会の常識という理由、②万国共通のルールという理由、③挨拶をすることで相手をすがすがしい気持ちにさせることができるから、元気にさせることができるから、③挨拶をすることで多くの恩恵を得られるから(相手によい印象を持たれ・人間関係がよくなる。相手との「会話のきっかけ」になる。自分の緊張をほぐすことができる。)

<よりよいコミュニケーションとなる挨拶の方法>
①笑顔で挨拶をする。②ハッキリと挨拶をする。③相手の目を見ながら挨拶をする。

※社会において「あいさつ」ができない人は信頼されません。学校も一つの社会ですので同様です。自分が知らない人にはあい さつをしないという方もいます。しかし、それを会社に置き換えたとき、自分の知らない取り引き先の方,知らないお客さんに対してあいさつをしなかったならばどうなるでしょう。会社にいればそこにいる方は関係者です。学校にいればそこにいる方はすべて関係者なのです。

進路だより No.11より


2018.6.25 更新

2019.8.30 1年生 浜路キャンプ 第3団
2019.8.30 部活動情報(サッカー部女子)
2019.8.29 部活動情報(サッカー部男子)
2019.8.28 1年生 浜路キャンプ 第1団
2019.8.27 進路行事(夏期休業中)