学校法人尚志学園 尚志高等学校〒963-0201 郡山市大槻町字坦ノ腰2番地TEL: 024-951-3500  FAX : 024-962-0208

スク−ルバス路線バス

尚志高校からのお知らせ

平成29年度卒業生 合格体験記 <26> 『自分への投資』


太田看護専門学校

(一般入試)


普通科 総合進学コース 看護系

宗 像 奈 々

(写真部 郡山市立御舘中学校出身)


■合格の秘訣


 私は、この度ポラリス保健看護学院に合格しました。私は元々特別進学コースに所属していましたが、看護師を目指していくにあたって、総合進学コース看護系にコース変更を行いました。そこで、課外の時間がなくなった分、自分自身で勉強をし、看護学校受験に対応した授業を受けることができたことも合格には大きかったのではないかと思います。

 私は、第一志望に合格するために大切なことは、用意周到さだと思います。それは、ただ勉強だけに限ったことではなく、志望校選びも早い段階で様々な大学・学校をぬかりなく調べることが大事だと思います。しかし、志望校が変わったり、それによって志望校決定が遅くなったりすることは、決して悪いことではないと思います。私自身も志望校を変えたりして、第一志望の大学が決まったのは、3年の夏頃でした。ただ今思えば、もっと早くにきちんと色々なところを調べていれば、もっと早くこの志望校にたどり着いただろうということです。

 確かに、一途に1つの大学を目指し続けることは良いことです。ただその1つを決める前に、たくさんの大学を調べて、吟味してください。受験は、早いところでは夏頃に始まっています。受験方式だってたくさんあります。自分が本当に行きたいところを見つけた時に、もう遅かったと後悔しないように、用意周到に行動して、自分の最大限の力が出せるようにしてください。早めの行動が功を奏します。

 そして、勉強ではすき間時間を大事にしてください。私も登下校のスクールバスの中で参考書を読んだりして時間を活用していました。集中力を上げるためにもまとまった時間で勉強することも必要ですが、時間だけにとらわれずに生活の中に自然に勉強を取り入れるといいと思います。今から受験を意識して勉強をし、未来の自分へ投資してください。


■後輩へのメッセージ


受験生になると自分が孤独に思えることが多々あると思います。周りが遊んだり楽しそうにしている中で、なんで自分ばっかり、と思ったりもすると思います。ただ自分が気付いていないだけで、同じように感じている人はたくさんいます。自分は1人だと決して思わないでください。仲間は案外たくさんいます。勉強している人がたくさんいるところ(図書館や塾、自習室、市民プラザなど)に足繁く通ってみてください。良い刺激をもらえて、自分もやる気が出ると思います。

2018.8.20 更新

2019.8.30 1年生 浜路キャンプ 第3団
2019.8.30 部活動情報(サッカー部女子)
2019.8.29 部活動情報(サッカー部男子)
2019.8.28 1年生 浜路キャンプ 第1団
2019.8.27 進路行事(夏期休業中)