学校法人尚志学園 尚志高等学校〒963-0201 郡山市大槻町字坦ノ腰2番地TEL: 024-951-3500  FAX : 024-962-0208

スク−ルバス路線バス

尚志高校からのお知らせ

平成29年度卒業生 合格体験記 <34> 『諦めないことの大切さ』


陸上自衛隊(公務員)

(一般入試)


普通科 総合進学コース 文系

宗 方   司

(サッカー部 郡山市立富田中学校)



■合格の秘訣



 私はこの度、陸上自衛隊一般曹候生に合格することができました。合格まで大変なことばかりで、自分自身何度も諦めてしまいそうになりました。しかし、そんな時どうして乗り越えることができたのかを書きたいと思います。

 まず、私は将来の夢として、人の命を救う職業につきたいと思っていました。きっかけは、皆さんも経験し忘れる事のない東日本大震災がきっかけでした。私は郡山に住んでいたので、地震により大きな被害にあいましたが幸いにも津波の被害にあうことはありませんでした。しかし、浜通り方面では、地震だけでも、大きな被害にあうのに、津波によりさらに被害を拡大させ、多くの人々が亡くなっているのを私はただテレビの前でしか見ることができませんでした。しかし、そんな中現地には自衛隊が駆けつけ、いつまた地震がおこるか分からず、死と隣り合わせの中で自衛隊員が一人でも多くの国民の命を救おうとする姿をみて、私自身人の命を救う職業につくにあたって、自衛隊として一人でも多くの命を救おうと思ったのが自衛隊の道に進むきっかけでした。しかし、簡単に自衛隊に入ることはできません。もちろん試験があり毎年違いますが、毎年平均4~5倍はあります。そんな中で筆記の勉強は毎日やっていました。分からない所は担当の先生に聞き理解できるまで聞きました。ですが一番私は特に面接に力を入れました。何度も担任の先生に面接練習をしていただき、自信をもって面接試験に臨むことができました。私だけではここまで自信をもって試験に臨むことはできなかったと思います。少しでも諦めそうになった時は、なぜ自衛隊になりたいのかを再確認してください。そしてたくさん先生たちに頼ってください。必ず力になってくれると思います。諦めなければ必ず道は開くと思います。最後まで頑張ってください。


■後輩へのメッセージ


 しっかり自分と向き合い、将来自分が何をしたいのかを考えてください。最後の一年は本当にあっという間です。早い時期から準備をすることにより、後々正しかったと思うはずです。簡単には自分の将来を決める事はできないと思うので、たくさん悩んで悩んでひたすらもがいてください。
 そして残り一年の高校生活をたくさん楽しんでください。高校生活を一緒に過ごしてきた友達との思い出があったからこそ、私自身勉強に力が入ったと思います。受験は多くの人の支えがあって乗り越えられます。今まで支えてきてくれた多くの人々への感謝を忘れずこれからの毎日を大切にしてください。


2018.9. 9 更新

2019.8.30 1年生 浜路キャンプ 第3団
2019.8.30 部活動情報(サッカー部女子)
2019.8.29 部活動情報(サッカー部男子)
2019.8.28 1年生 浜路キャンプ 第1団
2019.8.27 進路行事(夏期休業中)