学校法人尚志学園 尚志高等学校〒963-0201 郡山市大槻町字坦ノ腰2番地TEL: 024-951-3500  FAX : 024-962-0208

スク−ルバス路線バス

尚志高校からのお知らせ

警察官×自衛官 合同説明会 6月11日(火)

 6月11日(火)放課後、C201選択教室で「警察×自衛隊の合同説明会」を実施します。この行事では、実際に警察官・自衛官の方々にご来校頂き、希望者の皆さんに業務や採用試験についての説明をして下さいます。3年生で、警察官・自衛官の採用試験受験する生徒の皆さんは必ず参加して下さい。また、1・2年生で、将来、これらの職業を希望する生徒、少しでも興味がある生徒の皆さんも是非参加して下さい。

 なお、予定していた海上保安官の方は、都合により参加することが出来なくなりました。次回以降の開催の際に、改めて調整して行きます。今回は、警察官・自衛官の方々の「現場での体験談」や「採用試験の説明」をしっかりと聞き、職業選択に活かしていきましょう。

「警察官」...警察官は、国民の安全を守る仕事です。警察の組織は、国家に関わる公安や警察組織全体の調整を行う警察庁と、各都道府県が管理する警察組織で、その地域で発生した事件を担当する都道府県警察に分かれています。警察庁勤務はキャリア警察官と言われるもので、勤務するためには国家公務員試験に合格することが必要です。都道府県警察で働くためには、各都道府県で実施される警察官採用試験において、採用されなければなりません。採用倍率は10倍以上あります。警察官の勤務体系は、交番勤務の場合、昼間勤務、夜勤、24時間勤務、休日といったように、変則的な勤務となります。一方で、寮が用意されているほか、各種手当があり、福利厚生は充実していると言えるでしょう。

「自衛官」...自衛官は、日本の平和と安全を守り、外部からの侵略に対して防衛する任務を持っています。自衛隊の活動には、国家を守る「防衛活動」、大規模災害のときに救助をする「緊急救助活動」、海外の紛争地域で、その地域の平和を維持する「国際平和協力活動」などがあります。自衛隊は非常に大きな組織のため、募集している職種も多岐に渡ります。必要とされる学歴もさまざまであるため、自分が希望する職種の募集状況を確認することが必要です。震災時の救助活動による活躍で、自衛隊に対する期待は高まりをみせています。また、日本近海において、緊張が高まっており、防衛面においても自衛隊の重要性が増してきている状況です。




After school on Tuesday, June 11, the "Joint briefing by the police and the SDF" will be held at the C201 class. In this event, police officers and SDF personnel will visit the school and explain their duties and recruitment examinations to those who wish to attend. Students who are in their third year and take the recruitment examination for police officers and self-defense officials, please be sure to participate. Also, please join us if you are a 1st or 2nd grade student and want to work in these occupations in the future, or if you have any interest.

Also, the expected Coast Guard officer could NOT participate for some reason. I will adjust it again when the next meeting is held. This time, let's listen carefully to the "Stories of actual experiences" and "Recruitment Test Description" of police officers and SDF personnel, and make use of them in selecting jobs.


"Police Officer"... policemen are jobs that protect the safety of the people. The police organization is divided into the National Police Agency which coordinates public safety related to the nation and the police organization as a whole, and the prefectural police which is in charge of the incidents in each prefecture. Working at the National Police Agency is called career police, and you need to pass the national civil service examination to work. In order to work for prefectural police, you have to be employed in the police recruitment examination held in each prefecture. The ratio of adoption is more than 10. The working system of police officers is irregular, such as daytime work, night work, 24 hour work, and holidays in the case of police box work. On the other hand, there are dormitories, various benefits, and benefits.

"Self-Defense Official" ... SDF personnel have the mission of protecting Japan's peace and security and defending against external aggression. The SDF's activities include "defense activity" to protect the nation, "emergency rescue operation" to rescue people in the event of a major disaster, and "International Peace Cooperation Activities" to maintain peace in regions of conflict overseas. The Self-Defense Forces is a very large organization, so there are many kinds of job openings. There are various academic backgrounds required, so you need to check the recruitment status of the job you want. Expectations for the Self-Defense Forces are rising because of the activities of rescue activities at the time of the earthquake disaster. In addition, tensions are rising in waters around Japan, and the importance of the Self-Defense Forces is increasing in terms of defense.

2019.6.10 更新

2019.6.11 部活動情報(サッカー部)
2019.6.10 警察官×自衛官 合同説明会 6月11日(火)
2019.6. 9 部活動情報(サッカー部女子)
2019.6. 8 6月10日〜6月16日の日程
2019.6. 7 世界が注目 "尚志"

尚志高等学校 創立50周年記念フォトギャラリー