学校法人尚志学園 尚志高等学校〒963-0201 郡山市大槻町字坦ノ腰2番地TEL: 024-951-3500  FAX : 024-962-0208

スク−ルバス路線バス

尚志高校からのお知らせ

探究型職業講演会

卒業生:桑名裕恵さん   ~夢の実現を目指して~


 9月11日(水)の1年生の総合的な探究の時間に、自分を見つめなおし、自分の進路を考えることを目的に、本校卒業生の「夢を実現した話」を聴く「探究型職業講演会」を実施しました。

 今回、講師としてお招きした第40期卒業生の桑名裕恵さんは、本校の普通科を卒業後、福島大学に進学し、現在、警察官として「いわき中央警察署生活安全課」に勤務されています。当日は、生徒、教員との懇談形式で行いました。講演後に、他の本校卒業生で警察官として勤務している方々の様子をお聞きすることが出来ました。夢へ向かって努力を重ねた先輩たちが、たくさんいることを知り、感激しました。

 1年生の皆さんは、尚志高校へ入学して、約6ヶ月が過ぎようとしています。3年後、尚志高校を卒業するとき、自分の夢に向かって進んでいけるように、あらゆる事に真剣に向き合い、様々なことを吸収していきましょう。

進路だより No.18より



2019.09.16_graduates.jpg


Exploratory Vocational Lectures

Graduates: Hiroe KUWANA ~ Aiming to Realize Your Dreams ~


On Wednesday, September 11, during the 1st grade comprehensive exploration period, we held a "Exploratory Vocational Lectures" where we listened to the "the story of the realization of a dream" of the graduates of our school, with the aim of having them reconsider themselves and think about their own career paths.

The lecturer we invited was Hiroe Kuwana, a 40 term graduate of Shoshi high school. After graduating from the general course, she went on to Fukushima University, where she now works as a police officer at "Life and Safety Division, Iwaki Central Police Station". On that day, we had a discussion with students and teachers. After the lecture, I was able to listen to other graduates of our school who work as police officers. "I was impressed to learn that there are many senior people who have worked hard for their dreams."

About 6 months have passed since the first year students entered Shoshi High School. Three years later, when you graduate from Shoshi High School, take everything seriously and absorb everything so you can move on to your dreams.

News from No.18 career guidance

2019.9.17 更新

2019.9.18 就職試験開始
2019.9.17 探究型職業講演会
2019.9.16 大学合格体験記(大学校・国公立大編)
2019.9.15 福島看護専門学校 ㉖合格体験記(平成30年度卒業生)
2019.9.14 9月16日〜9月22日の日程