学校法人尚志学園 尚志高等学校〒963-0201 郡山市大槻町字坦ノ腰2番地TEL: 024-951-3500  FAX : 024-962-0208

スク−ルバス路線バス

●よさこい部

一覧へ戻る

新入生のみなさんへ

よさこい部

 

私達よさこい部は、三年生五人、二年生四人、一年生十三人の、計二十二人で活動しています。今年で部結成十年目となり、同好会からスタートさせた私達でしたが、十年目までやってこれたことをとても誇りに思っています。現在では、郡山市内のまつりに積極的に参加し、実力以上を目指し、日々楽しく練習に励んでいます。私達の現在の目標は、県内最大の祭り「うつくしまYOSAKOIまつり」に出場し、上位入賞を目指すことです。

 

練習内容は、主に総踊りや自分達のチームのオリジナル曲を練習しています。大会前になると、ほぼ毎日オリジナル曲を何度も繰り返し練習します。練習をやっていく中で、辛く感じることもたくさんありますが、その辛さを仲間と励まし合い、乗り越えていく中で、とても大きな達成感を得ることができます。また、改めて仲間の大切さに気付かされたり、存在の大きさを感じることができます。

 

現在、部員の数は少ないですが、みんな一人一人が個性的で楽しい人達ばかりです。イベントでは、見ているお客さんに少しでも、感動や笑顔を与えられるように、チームの名をたくさんの人に知ってもらうためにも、今よりももっと活発に活動していきたいと思います。

 

私達のように、高校生のみで編成されているチームは全国的にも珍しいので、ここまで伝統を築いて下さった先輩方のためにも、頑張ってこれからも受け継いでいき、後輩につないでいきたいと思います。また、男女ともにいつでも大歓迎していますので、ぜひ時間がある時に気軽に見学に来てください。

2013.03.03_yosakoi.jpg

  

(滝澤 佳奈)

たいぼく47号(平成25年3月3日発行)

 

 

2013.3.18 更新

尚志高校生との交流会

12月20日(木)に尚志幼稚園・尚志緑ケ丘幼稚園・緑ケ丘保育園の各園で『高校生との交流会』のひとつとして尚志高等学校「よさこい部」の発表が行われました。

 

よさこいの力強い踊りや音楽に合わせて子ども達は体を揺らしたり、手拍子をしたりしながら喜んで参加していました。幕が閉まるとすぐに拍手と共に自然と子ども達から「アンコール」の声があがり、笑顔で応えて頂きました。
園児達はクリスマス発表会を終えて『踊る楽しさ、大勢の前で演じる気持ち良さ』を体験した後に高校生の「よさこい」の発表を見たことで、表現する楽しさや素晴しさを一層感じることが出来ました。

 

子ども達から、「お姉さん達かっこよかったね。」「よさこいやってみたいな。」という声がたくさん聞かれました。

2013.03.03_yosakoi-2.jpg2013.03.03_yosakoi-1.jpg

  

(尚志学園 学園報 平成25年3月発行 Vol.37)

2013.3. 6 更新