学校法人尚志学園 尚志高等学校〒963-0201 郡山市大槻町字坦ノ腰2番地TEL: 024-951-3500  FAX : 024-962-0208

スク−ルバス路線バス

Loading

尚志高校からのお知らせ

平成28年度卒業生 合格体験記 <20> 東北福祉大学 総合福祉学部

国公立大学編はこちら >>

東北福祉大学 総合福祉学部 社会福祉学科 社会福祉コース

(公募制推薦)


『進学への道』


志賀 大貴

普通科総合進学コース福祉系
(陸上部 郡山市立緑ケ丘中学校出身)



■合格の秘訣

 この度私は、東北福祉大学に合格を決めることができました。私が、この大学を目指すきかっけとなったのは一年次の総合学習で大学見学に訪れたことがきっかけでした。そこでは、主に大学の環境や設備を見学することがメインではありましたが、臨床心理士の方の講義が私にとっては一番印象に残っています。その講義の内容はとても素晴らしかったです。それと同時に講師の方の生徒に対する熱い説明が、福祉職に興味を持っていた私の心に響き東北福祉大学への進学を決意させました。

 2年次からは福祉系を選択し福祉に関する勉強に取り組んでいる中で、社会福祉士という職業を知り、初めはあまり興味が無かったのですが実習などで高齢者の方や障害を持つ方とコミュニケーションをとるうちに自分もこういった仕事をして、少しでも人を助けられ役に立てる職業に就きたいと強く思い社会福祉士になることを決めました。

 私はそこまで評定は高く無く模試の成績も悪かったのでこのままではいけないと思い、私は勉強方法を変えました。まずはじめに国語に関しては、教科書の物語や評論文を何度も読みワークの問題を解き作者の気持ちを少しでも理解しようと頑張りました。英語は新しい分野に入ると必ず例文を覚え構文を理解した上で何度も問題を解き直すようにしてきました。数学に対してはとにかく問題を解くことが大切なので同じ問題でも何度も解き直すようにしましょう。日本史や世界史はまずその時代の流れを理解して、語句をしっかりと覚えられるようにルーズリーフなどに一語につき10回ほど書きました。

 最後になりますが、自分が目指すことは何かを問いただし、興味のある分野を見つけ、それに関する職業に向かって一生懸命に進んでいけば良いと思っています。特に2年生は残り1年間を有効に使い悔いの残らないように全力で勉学に励んで行って欲しいなと思っています。頑張ってください。


■後輩へのメッセージ

 私からみなさんに伝えたいことが3つほどあります。1つは、必ず志望校のオープンキャンパスには行くことです。オープンキャンパスに行けばその大学の情報や環境、設備などについてくわしく知ることができます。また、講義を受けることによってその大学の先生の雰囲気や学習内容などもよりくわしく学ぶことができます。2つ目は、評定や模試の成績を上げることです。3年次からは推薦関係等で評定と模試の成績がとても重要となってくるので毎日1時間でも勉強をすることが良いと思います。3つ目は、面接練習をしっかりと行うことです。大学の推薦入試には面接が必ずあるので、何を聞かれても対応できるように大学の教育理念や特色を調べておくとすごくやりやすくなると思います。

 最後に、努力したことは頑張れば達成できると私は思っているので、諦めずに頑張ってください。


【学校紹介】東北福祉大学(所在地:宮城県仙台市、学生数:約5,500人。)
曹洞宗宗立の学校法人栴檀学園の経営にかかる福祉学専攻の私立大学であり、道元禅師の『行学一如』を建学の精神に掲げ、その教育の理念は、大乗仏教における『自利・利他円満』の哲学を基調としています。

2017.8. 7 更新

2017.8. 8 平成28年度卒業生 合格体験記 <21> 国際医療福祉大学 保健医療学部
2017.8. 7 コース紹介・指定校推薦・施設案内をリニューアル
2017.8. 7 平成28年度卒業生 合格体験記 <20> 東北福祉大学 総合福祉学部
2017.8. 6 平成28年度卒業生 合格体験記 <19> 獨協大学 法学部
2017.8. 5 8月7日〜8月13日の日程

尚志高等学校 創立50周年記念フォトギャラリー