学校法人尚志学園 尚志高等学校〒963-0201 郡山市大槻町字坦ノ腰2番地TEL: 024-951-3500  FAX : 024-962-0208

スク−ルバス路線バス

尚志高校からのお知らせ

会津大学 ㉓ 合格体験記(令和元年度卒業生)

 ・東北大学① 合格体験記 >> 東京都立大学② 合格体験記 >> 福島大学③ 合格体験記 >>
 福島大学④ 合格体験記 >> 福島大学⑤ 合格体験記 >>
 ・青山学院大学⑥ 合格体験記 >>
 法政大学⑦ 合格体験記 >> 関西学院大学⑧ 合格体験記 >> 立命館大学 ⑨ 合格体験記 >>
  ・同志社大学 ⑩ 合格体験記 >>
 日本女子大学 ⑪ 合格体験記 >>鎌倉女子大学 ⑫ 合格体験記 >>
 鎌倉女子大学 ⑬ 合格体験記 >> 昭和女子大学 ⑭ 合格体験記 >> 福島県立医科大学 ⑮ 合格体験記 >>
 ・東京電機大学 ⑯ 合格体験記 >> ・国際医療福祉大学 ⑰ 合格体験記 >> ・亀田医療大学 ⑱ 合格体験記 >>
 北里大学 ⑲ 合格体験記 >> 東北福祉大学 ⑳ 合格体験記 >> ・白梅学園大学 ㉑ 合格体験記 >>
 ・玉川大学 ㉒ 合格体験記 >>


『 継続する力 』

会津大学 短期大学部 >>(公募制推薦入試)

普通科 総合進学コース 和田 悠樹

(郡山市立郡山第一中学出身)

■合格の秘訣

 

 私が進学先を本格的に決めた時期は、三年生の初めでした。それまでは、特に明確な目標もなく、学生生活を過ごしていました。考えていたことといえば、国公立の大学に進みたいという何となくの目標しかありませんでした。しかし、その中で私は、良い評定をキープする努力を怠りませんでした。一年生の初期からやった学習は同じです。毎日の予習・復習です。

 予習では、次の日の教科書の見開きページをひたすら音読しました。その時分からない単語があったら、そこを重点的に授業で聞き、理解するようにしていました。何が分からないのか分からないという状態にならないためにも、予習をすることには意味があると思います。

 復習では、その日の授業内容を脳に記憶させるためにも、ノートと教科書を音読するようにしていました。目、口、耳の3つを使って勉強することにより、刺激が与えられ覚えられるうえ、忘れないようになりました。予習、復習の両方に音読を取り入れることによって、記憶力がグンッと上がりました。

 予習、復習を一年時から始めたことで、成績が上がっただけでなく、高いモチベーションを維持できるようになりました。一年間、この取り組みを続けることが、二年生になったときの勉強にも活かされてきます。授業内容も難しくなり、他の活動で充分に取り組めないときでも、毎日やっていればルーティン化し「やらなければいけない」という気持ちがどんどん芽生えてきます。これは自分との闘いです。一回サボったら沼にはまっていきどんどんやらなくなってしまいます。誘惑に負けない強い気持ちを育てていくことで受験のメンタルも鍛えていけると思います。

  "雨垂れ石を穿つ"小さな努力を積み重ねれば、いつか大成する日が来る。毎日やり続けることは忍耐力と努力が必要となります。この言葉に受験の全てが表れていると思います。最後まであきらめず頑張って下さい。


■後輩へのメッセージ


 私は、一年生の頃から受験を意識して毎日勉強してきました。そのおかげで助けられた部分も多くあります。志望校が決まっていなくても、勉強だけは継続すべきだと思います。良い評定をとっておけば、レベルの高い大学へ挑戦しようとした際にも対応することができるし、自信にも繋がっていくと思います。

 受験期の時間の流れはあっという間です。やるべきことは早めに処理していき、計画立てて勉強することが大切だと思います。

 勉強の他にも、目指す進学先や就職先について徹底的に調べる事も必要となってきます。より気持ちを高められるきっかけとなるし、目標が明確になることで勉強に身が入ると思います。

 スマートフォンやゲームなどに負けず、まずは机に向かい教科書を広げることから始めて夢の実現に向け頑張って下さい。





【Shoshi Success Story】

University of Aizu >> >>
Junior College Department of Industrial Informatics
(Open recommendation Etrance Examination)



' I've got to do it '

General Course   Yuki Wada
(Graduated from Koriyama City Koriyama 1st Junior High School)


 It was at the beginning of my junior year that I decided in earnest where to go to school. Until then, I was living my student life without any specific goal in mind. The only thing I had in mind was the vague goal of going to a public university. But in the midst of it all, I did not neglect my efforts to keep good grades. The learning I did from the beginning of my freshman year is the same. Daily prep and review.

 In my prep, I would read aloud the next day's textbook spread incessantly. If there were words I didn't understand at the time, I would focus on them in class and try to understand them. I think it makes sense to prepare for the lessons so that you don't get into a situation where you don't understand what you don't understand.

 When reviewing, I would read my notes and the textbook aloud to help my brain remember what I had learned that day. Studying with my eyes, mouth, and ears helped me to stimulate and remember, as well as to not forget. By incorporating reading aloud into both the prep and review process, my memory has improved dramatically.

 By starting the prep and review process from my first year, my grades not only improved, but I was able to stay highly motivated. Continuing this effort throughout the year will help me to study in my sophomore year. Even when the class content becomes difficult and you can't fully engage in other activities, if you do it every day, it will become routine and you will feel more and more like you have to do it. This is a battle with yourself. Once you skip a task, you will get stuck in a swamp and stop doing it more and more. I believe that by developing a strong desire to resist temptation, you can train your exam mentality.

  "Pierce a stone in the rain," if you keep making small efforts, one day you will achieve greatness. It takes patience and effort to keep doing it every day. I think these words describe everything about the exam. Don't give up and do your best until the end.



Message


 I've been studying every day since my freshman year with exams in mind. This has helped me in many ways. Even if you don't know what school you want to go to, I think you should just keep studying. If you have good grades, you will be able to cope with the challenges of higher-level universities and it will give you confidence.

 Time flies when you're taking exams. I think it is important to deal with the things that need to be done as soon as possible and to study with a plan.

 In addition to studying, it is also necessary to thoroughly research the destination of your choice for higher education and employment. It will give you a chance to raise your spirits and make your goals clearer, which will help you to study harder.

 Don't let smartphones and video games stop you from studying, start by sitting at your desk and spreading out your textbooks, and work hard to make your dreams come true.

2020.11.29 更新

2023.11.19 11月20日〜11月26日の日程
2023.11.10 11月13日〜11月19日の日程
2023.11.10 部活動情報(男子サッカー部)
2023.11.10 部活動情報(男子サッカー部)
2023.11. 8 情報総合科3年 鹿又雪乃さんのデザイン うすい百貨店の壁画へ