学校法人尚志学園 尚志高等学校〒963-0201 郡山市大槻町字坦ノ腰2番地TEL: 024-951-3500  FAX : 024-962-0208

スク−ルバス路線バス

●2018年度の記事一覧

一覧へ戻る

[吹奏楽部]

尚志高等学校吹奏楽部 第45回定期演奏会

Time Travel ~ 時間旅行 ~



        ○ 2018.8.24 | Fri | Open 17:30 Start 18:00
        ○ けんしん郡山文化センター 中ホール(郡山市民文化センター)
        ○[全席自由] 300円 (小学生以下無料)



2018.08.24_45th_regular_concert.jpg


■お問い合わせ・お申し込み
 学校法人尚志学園尚志高等学校吹奏楽部(鈴木・堀川) 
 Tel:024-951-3500  Fax:024-962-0208


 主催 学校法人尚志学園尚志高等学校吹奏楽部
 協力 学校法人尚志学園尚志高等学校生徒会
 後援 学校法人尚志学園尚志高等学校後援会・育蜂会・同窓会
 

2018.7.18 更新

[サッカー部]

U-17 日本代表に選出

染野 唯月(2年普通科)が国際ユースサッカー U-17の日本代表に選出されました。

2018.07.07_minyu_article.jpg

  【福島民友新聞 7月7日】

2018.7. 7 更新

[演劇部]

県中地区春季発表大会

 皆さん、おはようございます。6月20日(水)~6月22日(金)に行われた行われた県中地区春季発表大会で演出を務めさせて頂きました小松聖哉です。

 今回の発表会では、私自身が創作させて頂いた「砂時計」を、尚志高校演劇部全体で潤色し、上演致しました。キャストをはじめ、音響・照明・舞台美術・衣装メイクなど各セクションが協力しあって作り上げた作品です。1年生にとっては初めての大会で、他校の上演も観劇することができ、とても良い経験になったと思います。また、上演後各セクションでは様々な反省点が挙げられ、この反省を秋のコンクールに生かしていきたいと考えています。

 この「砂時計」を観て頂いた演劇連盟の高校生の皆さんをはじめ、わざわざ観劇に来て頂いた家族や卒業生、先生方に感謝申し上げます。また、この劇をより良いものに潤色して頂いた顧問の先生や部員の皆さん、ありがとうございました。

2018.06.30_theater.jpg

2018.6.30 更新

[サッカー部]

7月の日程表


7月の日程表 >>


2018.6.28 更新

[ソフトテニス部]

第71回福島県総合体育大会ソフトテニス競技少年男女県中地区予選

■平成30年6月19日~21日

■郡山庭球場

■成績
●男子団体  第2位

    鶴見 友也(2年) 立石裕大(2年)

    二文字屋健(2年) 高橋朋也(2年)

    渡邉 東吾(2年) 濱尾有志(2年)

    今野 裕揮(1年) 奥田脩哉(1年)


●男子個人

 B16 二文字屋健(2年)・高橋朋也(2年)

 B20 栁田燦志郎(3年)・星 翔大(3年)


  男子個人2ペアは、7月14日(土)に、会津若松市で開催される県大会に出場します。

2018.06.23_tennis.jpg

2018.6.23 更新

[サッカー部]

東北高校サッカー選手権 初優勝

東北高校サッカー選手権で初優勝
(6月19日 日刊スポーツより)
(6月19日 河北新報より)

2018.06.19_nikkan_sports.jpg


2018.06.26_kahoku_article.jpg

2018.6.19 更新

[演劇部]

第69回全国植樹祭ふくしま 2018

「第69回全国植樹祭ふくしま 2018」のメインアトラクション「ほんとうの空のその向こう」・エピローグアトラクション「相馬流れ山」・グランドフィナーレ「福ある島」に出演できたことを私たち演劇部一同とても嬉しく思っています。

 天皇皇后両陛下の前で、そして6000人を超える観客の方々の前で演技ができたことはとても幸せな事でした。

 本番直前の今まで感じたことのない緊張感と本番後の達成感など忘れられません。練習から本番までの一瞬一瞬が私たちにとって大切な思い出となりました。練習を共にしてきた130名の仲間に出会えたこと、人生で一度きりのこの経験ができたこと、これらを今後の人生の糧として胸を張って生活していきたいと思います。

 本番直後に連絡をくれた家族や友達、学校のいたるところで「良かったよ。」と笑顔で声を掛けて下さった先生方、本当にありがとうございました。

2018.06.12_minpo-1.jpg2018.06.12_minpo-2.jpg

                           演劇部一同

2018.6.12 更新

[演劇部]

第69回全国植樹祭

第69回全国植樹祭 >> まであと数日となり、尚志高校演劇部はメインアトラクション及びエピローグアトラクションに出演するため6月1日(金)~6月2日(土)の2日間、最終練習会へ参加しました。

今後は6月9日(土)の前日リハーサルを南相馬市原町区雫の本会場で行い、翌日の6月10日(日)に植樹祭当日を迎えます。

また、当日は天皇・皇后両陛下ご臨席のもと、メインアトラクション「あどけない話のその向こう」が上演されます。

植樹祭当日は県内のPR会場(福島駅東口・郡山駅西口・白河駅前・会津総合運動公園)及びサテライト会場(福島県民の森 フォレストパークあだたら(大玉村)でライブ配信されます。

また、NHK(総合)でも6月10日(日)午後2:15~午後3:14まで中継される予定です。生徒達の福島への想いと青く澄みきった綺麗な「ほんとうの空」をとり戻したいという願いと心のこもった演技を是非ご覧ください。

2016.06.06_theater_company-2.jpg

2018.6. 6 更新

[演劇部]

福島県中高校演劇連盟春季発表大会リハーサル

5月30日(水)~6月1日(金)に福島県中高校演劇連盟春季発表大会リハーサルが行われました。

会場は郡山市中央公民館多目的ホールで、今回の大会は尚志高校演劇部所有の照明機材を持ち込み、全加盟高校が使用する形で行われます。

尚志高校のリハーサルは初日に行い、本番に向けた音響・照明・舞台の確認や調整などを行いました。大会本番は6月20日(水)~6月22日(金)に行われる予定で、尚志高校の上演は6月22日(金)11:10開演の予定です。

今回は尚志高校演劇部に所属する生徒の創作劇「砂時計」を上演します。是非会場へお越しください。


2016.06.06_theater_company.jpg

2018.6. 6 更新

[サイエンス・ラボ部]

頑張っている卒業生(デジタルハリウッド大学)

今年の春、卒業した普通科の村中駿介くん。

在学中は生徒会議長をしながら、サイエンス・ラボ部で映像技術やプレゼン技術を研究していた。県大会でも入賞を何度かする彼の努力は表に出ない努力のたまものかもしれない。その彼が先日来校し、大学のホームページの一部に学校案内として写真が載ったことを知らせに来てくれた。

デジタルハリウッド大学は映像やゲームクリエイト、CGやデザインなど最先端の技術を駆使しながら社会で即戦力になる学生を育成している。学長もぶっ飛んでいる人らしく、入学時から学長室を自由に学生に出入りしていいという自由な雰囲気で、村中くんも学長室で珈琲をてミルしてドリップしているらしい。そんなこんなで認められたのか学校案内の写真に起用され、また、学長から実践力を身につけるため、インターンとして数社の会社で働くことを進められ、精力的に頑張っていることを知った。

1年前に同じ大学をベストテンで入学した同じ部活の高原さんも入学当初からキャリプロのメンターのリーダーとしてボランティアを精力的に行い、2年生になり、いろいろな勉強に挑戦しているという話も聞けた。高校在学中はふつうの女子高生だった彼女も部活で映像関係のコンテストで優勝を2度し、全国大会でも2位、2年次は国内研修(キャリプロ)を、3年次にはベラルーシ共和国への派遣団にも参加して、自己啓発を思う存分して大変身した先輩もいる。

オープンキャンパスも行われているので、ぜひ、尚志の生徒や先生方にも来てほしいといっていた。

卒業生が頑張る姿をみると、教師冥利につきる。本当にありがとう。

2018.06.06_digital_hollywood.jpg

2018.6. 6 更新

尚志高等学校 創立50周年記念フォトギャラリー