学校法人尚志学園 尚志高等学校〒963-0201 郡山市大槻町字坦ノ腰2番地TEL: 024-951-3500  FAX : 024-962-0208

スク−ルバス路線バス

●ソフトテニス部

一覧へ戻る

部活動紹介

 私たちソフトテニス部は、菊地先生、畑川先生、坂本先生、菅原先生ご指導のもと、男子十一人、女子六人、マネージャー二人の計十九人で活動しています。ソフトテニスは、室内と屋外両方でプレーすることができ基本はテニスコート、コートが使えない雨や雪の日には、体育館やアリーナ、トレーニング室、校舎内を使用して練習しています。

 ソフトテニスは、ボールを打つだけの簡単な競技に思われがちですが、実際は足や腕だけではなく頭を使った頭脳的なプレーが必要となります。相手の動きやフォームを見て次のボールがどこに来るか予測したり、相手だけではなく自分のペアのことも考えながらプレーしたりと、簡単に見えてとても難しい競技です。そのため、テニスコートが使えない時はペアになって相手が出した指の本数を数えたり、たくさん数字が書いてある紙を見て一分以内に一から五十までの数字を見つけたりなど、試合を勝ち進むために技術面だけでなく脳や目も鍛えています。普段の練習では、先生や部長を中心として自分たちの課題を出し合いそれを出来るようにするためにいろいろな練習を考えて練習しています。しかしまだ先生に頼ってしまい自分の意見を言い、考えて行動することができない時があります。強豪校の試合を見ると、自分たちでアドバイスや意見を言い合う姿が見られました。私たちも共に支え合い、互いに成長できる良い関係を築いていけたらいいと思います。

 この部活に入って仲間や先生、他校の選手などたくさんの人達に出会えたことに感謝し、より強いチームを作っていけるよう努力していきたいと思います。

(浅野 帆乃夏)
令和3年3月発行「たいぼく」より

2021.4. 3 更新

「ソフトテニス部」最近の記事

2021.4. 3 部活動紹介
2021.3.20 令和2年度活動成績
2020.3.23 部活動紹介
2019.12.10 県高等学校インドアソフトテニス大会県中地区予選
2019.9.30 第57回郡山市民体育祭 ソフトテニス競技