学校法人尚志学園 尚志高等学校〒963-0201 郡山市大槻町字坦ノ腰2番地TEL: 024-951-3500  FAX : 024-962-0208

スク−ルバス路線バス

Loading

●漫画研究会

一覧へ戻る

部活動紹介(漫画研究部)

 私たち漫画研究部は、日々個人の画力向上に励み活動しています。先輩後輩仲良くイラストや漫画を描いています。
 今年度は漫画甲子園への出場を目指し、テーマにそった漫画を出品しました。出場は出来ませんでしたが、皆で1つの漫画を作り上げる大変さや楽しさなどを知れました。来年こそは出場したいです。
 また、夏休み時に行われる学校見学会では、学科やビーマートを紹介する漫画を描きフリーペーパーとしてラウンジに置かせていただきました。ポップで派手に目に付くようにする等、皆で工夫をしました。
 そして、「Coelacanth(シーラカンス)」という部誌を毎年、年度末に発行しています。今回はストーリー性のある漫画を描き、各部員一人一人の個性が出ているものを掲載しています。慣れないトーンを貼る作業などに苦労しながら作り上げました。図書室に今までの部誌も置いてあるので、是非手に取って見てください。
 また、「力作」として、今まで身につけてきた技術を活かし、大きなサイズに絵を描きます。自分の好きな画材を使って自分なりに表現します。三年生はボードというものに卒業制作として描きます。図書室横に展示してますのでぜひご覧下さい。
 この漫画研究部では、絵を描くことが好きな方、自分の画力を向上させたい方、漫画が好きな方など、男女関係なく誰でも大歓迎です。描いた原稿は、顧問の先生が見て、どこが悪いかなど教えてくれます。なのでどんどん上達していきます。月〜金曜日の放課後、B校舎四階の書道室にて活動しています。是非足を運んでみてください。お待ちしております! 

( 安 田 萌 夏 )


(平成29年3月発行 たいぼく 部活動紹介のページより)

2017.4.16 更新

平成28年度 活動成績一覧

■第25回全国高等学校漫画選手権大会(まんが甲子園)出品
  平成28年6月9日
2G 安田 萌夏  1I 亀井 彩花
1I 久壽米木明穂  1I 竹井 桃香
1G 鈴木 麻友


■漫画研究部 フリーペーパー発行
  平成28年7月
3G 後藤 唯菜  3G 髙橋 里奈
3I 中村 莉緒  2I 武村 沙紀
2I 髙梨莉々香  2G 増戸 菜七
2G 鈴木 捺喜  2G 安田 萌夏
2G 藤田 真衣  1I 久壽米木明穂
1I 竹井 桃香  1G 鈴木 麻友
1G 大和田奈々  1G 石岡ちはる


■平成28年度漫画研究部部誌発行
  平成29年2月  漫画研究部員


■平成28年度イラストレーション作品
  平成29年3月  漫画研究部員


【備考】
◆記号の味方  1G...1年普通科  1I...1年情報総合科
◆ご利用のブラウザにより氏名の一部が表示されない場合がございますのでご了承下さい。

2017.3.14 更新

新入生の皆さんへ

漫画研究部

私たち漫画研究部は、個人の画力向上を目標として活動しています。先輩後輩分け隔てなく、仲良くイラストや漫画を描いています。

活動内容はおもに、「個人作成」をしています。それぞれ個人で好きな画材を用いて、自由に好きなジャンルの絵を描いています。また、部活内で一つお題を出し、一週間の時間をかけて、そのお題に沿ったイラストを完成させる、ということも行っています。翌週に、部員が描いたイラストを集め、評価会をしています。全員で作品を鑑賞し、感想やアドバイス等の評価をし合い、その評価を参考に、自身の画力向上へと活かしています。

また、「イラストボード」という普通の印刷紙よりもイラストに適した紙に、色鉛筆や絵の具、コピックなど様々な画材でイラスト作品を制作しています。今年度は蜂友祭があり、このイラストボードの作品展示や、部員の作ったポストカードやしおり等の無料配布をしたり、自由に絵を描けるコーナーを設けました。多くの方々に足を運んでいただき、楽しんでもらうことができました。一生懸命制作したので嬉しかったです。

また、「Coelacanth(シーラカンス)」という部誌の原稿も制作しています。部誌には、各部員一人一人の個性豊かな漫画やイラストが掲載されています。昨年度からは、図書にスペースをお借りして展示させていただけることになりました。手にとって見ていただけると幸いです。
最後に、この漫画研究部は、絵を描くのが好きな方、自分の画力を向上させたい方など、男女関係なく誰でも大歓迎です。月、水、金曜日の放課後にB校舎四階、書道室にて活動しています。是非お気軽に足を運んでみて下さい。お待ちしています。

(後藤唯菜)

2016.3.31 更新

新入生の皆さんへ

漫画研究部
 
私たち漫画研究部は、先輩後輩分け隔てなく、仲良くお互いを激しあって活動しています。描いた絵を持ちよって評価し合い、個人の知識や技術と内容の充実を目標として活動しています。 活動内容はおもに「個人作成」をしています。個人で好きな紙に好きな画材を用い、好きなイラストを好きなだけ描いています。

また、部活内でお題を一つ出し、そこから一週間かけて一枚のイラストを製作する、ということも行っています。これは、部活時に一つお題を出し、それを個人で時間をつくり、一週間の時間をかけ、テーマにとりくむと言うものです。一週間で完成したイラストは翌週の一回目の部活で評価会をします。部員が描いたイラストを集め、それを全員で鑑賞し、アドバイスや、よくできている点など自由に評価し、その評価を参考に自身の絵を高めるという活動も行っています。
 
また、「イラストボード」といって普通の印刷紙よりもイラストに適した紙に、色鉛筆や絵の具、コピックなど様々な画材を用いてイラスト製作をしています。同時に「Coelacanth(シーラカンス)」という部誌の原稿も製作しています。部誌には、各部員一人一人の個性豊かな漫画やイラストが掲載されています。また、部誌は今年度から図書室にスペースをお借りして展示させていただけることになりましたので手にとって見ていただけると幸いです。

最後に、この漫画研究部は、絵を描くのが好きな方、自分の画力向上や絵を描く人同士つながりたい方など男女、関係なく大歓迎です。月、水、金曜日の放課後にB校舎四階、書道室にて活動しています。是非お立ち寄り下さい。お待ちしております。

(金澤ひなの)


2015.4. 6 更新

部誌完成

平成26年度の部誌が完成しました。

(表紙と部誌の一部)

2015.02.23_manga.jpg2015.02.23_manga-2.jpg


2015.2.23 更新

新入生のみなさんへ

 私たち漫画研究部は、先輩後輩分け隔てなく、仲良く活動しています。漫画研究部は、漫画を読むことだけではなく実際に自分で描くことを目標としています。漫画でなくても、イラストなどを描いて個人個人の画力向上を目標として絵を描いています。

 活動内容はおもに、「自由イラスト」製作を行っています。自由イラストは、自分が描きたいと思ったものをそれぞれ好きなように好きなだけ描いています。それだけではなく、「イラストボード」という普通の印刷用紙よりもイラストを描くのに特化した紙に、色鉛筆、絵の具、コピックなど様々な画材を使って色を付け、本格的イラスト作品を製作します。また、毎年発行される「coelacanth(シーラカンス)」【下記写真】という部誌の原稿を製作しています。部誌には、各部員、一人一人の個性豊かな漫画やイラストが掲載されています。今年度は、新校舎に展示ということで、自分達の作品を展示しました。時々、足を止めて見ていただけるととてもうれしいです。部誌製作では、各部員一人一人が時間をかけて素晴らしい作品を作成中です。部員たちが精一杯原稿に向かって取り組んでいる姿を見ると本当に完成が楽しみです。仕上がった原稿は、見学に来て下さった方にお見せしています。ぜひ立ち寄って見て下さい。

 最後に、この漫画研究部は、絵を描くことが好きな方、自分の画力を向上したいと思う方なら、男子も女子も関係なく大歓迎です。興味がある!ぜひ見学したい!という方は、放課後のB校舎四階の書道室にある部室で毎週月曜日・水曜日・金曜日の週三日活動していますので、ぜひ足を運んでみて下さい。お待ちしております。

  ( 藤 井 由 香 )

2014.03.09_coelacanth.jpg

2014.3.26 更新

新入生のみなさんへ

漫画研究部

 

私たち漫画研究部は、週に三日、月曜日、水曜日、金曜日に体育館側の仮校舎のP108の部室で活動しています。


活動内容はおもに「自由イラスト」製作です。自由イラストは自分が描きたいものをそれぞれ好きなように描いています。それだけではなく、「イラストボード」という普通の印刷用紙よりもイラストを描くのに特化した紙に、色鉛筆、絵の具、コピックなど色々な画材を使って色付けをし、本格的なイラスト作品を制作します。また、毎年発行される「coelacanth(シーラカンス)」という部誌の原稿制作をしています。部誌には漫画やイラストが掲載されています。今年度は蜂友祭があり、私たちも出展しました。来て下さった方々には先程のイラストボードを展示して私たちの作品を見ていただいたり、自由イラストを描ける絵描きコーナーや私たちが描いた線画イラストに色々な画材で色をつけて、ラミネートできる塗り絵コーナーを設けました。足を運んでくださった方で楽しんでくださった方も多く、無事に終了し、私たちとしては嬉しい限りでした。


最後に私達漫画研究部は絵を描くのが好きな人、自分の画力を上げたいと思う人なら女子でも男子でも大歓迎です。部員も人数が少ないためか先輩と後輩の距離が近く、皆とても明るく楽しい人達ばかりです。少しでも興味を持ってくださった方はぜひ漫画研究部に気軽に足を運んでみてください。お待ちしています。

2013.03.012_students_work.jpg


(毎年発行している部誌の表紙) 

(今井 香奈)

たいぼく47号(平成25年3月3日発行)

2013.3.26 更新

尚志高等学校 創立50周年記念フォトギャラリー