学校法人尚志学園 尚志高等学校〒963-0201 郡山市大槻町字坦ノ腰2番地TEL: 024-951-3500  FAX : 024-962-0208

スク−ルバス路線バス

●演劇部

一覧へ戻る

部活動紹介(演劇部)

 私達演劇部は部員全員が、SHOSHI THEATER COMPANY(尚志演劇団)という部名を背負い日々演劇作りに励んでいます。
 私達は、会場へ足を運んで下さった観客の皆さんに感動を伝え、演劇を作っている自分達が楽しく、そして達成感を感じられる演劇作りを目標にし、日々の練習に取り組んでいます。
 中学校と同じように高校生活も3年間です。しかし、私達にとってはとても短く、大切な3年間です。演劇部の大会は、年に3回開催されます。県中地区の高校が集まり私達が作った劇を発表する春季発表大会、プロの俳優や演出家の方に見て頂き、審査・講評をして頂く秋季コンクール、台本・上演時間・キャスト人数など様々な条件の中で行われる高校生短編演劇競技大会です。私達は昨年度、秋季コンクールでは優秀2席(県大会優良賞、スタッフワーク賞、演技奨励賞)を、高校生短編演劇競技大会では最優秀賞と戯曲賞のダブル受賞を果たしました。この様に、私達演劇部はとても充実した3年間を過ごしています。
 演劇というと演技をするキャストを思い浮かべ、恥ずかしいという思いから入部を諦めてしまう人もいるかも知れません。しかし、舞台スタッフとしても沢山の部門があります。劇の雰囲気を音で表現する音響、情景や感情を光で表現する照明、どちらも使う機材はプロが使用するもので、貴重な経験を積むことができます。また、舞台セットや小道具で舞台にリアリティを出す舞台美術、キャストの衣装作成やメイクを行う衣装メイクがあります。その他にも演出・助演出・舞台監督という劇作りに欠かせない舞台3役も経験できます。ぜひ、私達と1緒に充実した高校生活を過ごし、自分を高め、最高の思い出を作りましょう。いつでも演劇部へ来てください。
(小 松 聖 哉)

2019.3. 3 更新

「演劇部」最近の記事

2019.10. 8 第70回福島県中高等学校演劇連盟秋季コンクール
2019.7. 2 福島県中高等学校演劇連盟春季発表大会
2019.4. 9 第五回自主公演
2019.3.12 演劇部自主公演のお知らせ
2019.3. 3 部活動紹介(演劇部)