学校法人尚志学園 尚志高等学校〒963-0201 郡山市大槻町字坦ノ腰2番地TEL: 024-951-3500  FAX : 024-962-0208

スク−ルバス路線バス

●剣道部

一覧へ戻る

部活動紹介(剣道部)

 尚志高校剣道部は、本多孝次先生、遠藤寛文先生のご指導のもと男子部員7名、女子部員2名、マネージャー2人で活動しています。男女別に稽古していますが、どちらも1人1人の課題に向き合い、目標達成のために毎日練習に励んでいます。
 男子は、全国大会出場を目標とし、たくさんの錬成会や県外の大会に参加しています。しかし、今の2年生が引退すると人数は2人になってしまい、練習するのも大変になるどころか、団体戦に出場できなくなってしまいます。女子は今も部員が2名で、錬成会や大会に出るときは、人数が足りないため他校と混成チームをつくって出場しています。しかし、上位の大会には出場できません。混成チームとしてではなく、尚志高校として団体戦に出場するために、男女共多くの新入生が入部してくれると嬉しいです。
 私は、剣道の経験も知識もなくマネージャーとして入部しました。初めて剣道を間近で見たのは、高校で剣道部に入部してからでした。剣道を知るまでの印象は、「怖い」「痛そう」などのマイナスなイメージしかありませんでした。しかし、みんなの剣道姿をみている間に、武道としての相手への敬意を忘れない真面目さや、短い試合時間の中で勝負が決まってしまう緊張感も含めて、剣道の魅力を知ることができました。また、剣道を通して、日々の何気ない挨拶や感謝を大切にしていこうと思えるようになりました。剣道部に入部してよかったと思うことはたくさんあります。マネージャーは試合中の4分間、祈って応援することしかできません。それでも、みんなが頑張って稽古している姿を毎日みてきています。少しでも目標を達成するための力になれるように、残り少ない剣道部としての活動を大切にして、みんなのサポートを全力でしていきたいと思います。
 多くの新入生の入部を待っています。
(佐 藤 弘 菜)

2019.3. 3 更新

「剣道部」最近の記事

2019.3. 3 部活動紹介(剣道部)
2018.3.30 部活動紹介(剣道部)
2018.3.26 第66回 全日本都道府県対抗剣道優勝大会
2017.11. 2 初優勝(県高校新人大会)
2017.4. 3 部活動紹介(剣道部)