学校法人尚志学園 尚志高等学校〒963-0201 郡山市大槻町字坦ノ腰2番地TEL: 024-951-3500  FAX : 024-962-0208

スク−ルバス路線バス

●卓球部

一覧へ戻る

部活動紹介(卓球部)

 私たち卓球部は現在、男子十二名、女子五名の計十七名でアリーナで顧問である菊地孝徳先生と巨泉慧先生のもとで活動しています。
 さてみなさんは卓球と聞いてどのようなイメージが湧きますか。地味なスポーツ、あまりハードではない、などと思っている人もいるでしょう。しかし実際はとても奥深いスポーツです。オリンピックでの選手の活躍や、女子卓球で有名な福原愛選手の結婚報道などで、以前よりも「卓球」というスポーツは身近になってきました。その効果もあって今ではより老若男女に愛されるスポーツになってきています。
 卓球の試合は個人戦と団体戦があります。個人戦ではシングルスとダブルスの二種があります。団体戦は計五回の勝負によって勝敗が分かれます。始めと終わりの二回はシングルスで、三回目にダブルスでの試合があります。一見、結局は団体戦も個人戦と同じではないかと思う人もいると思いますが、団体戦では個人の一球一球でチームの勝ち負けが決まるので、個人戦とはちがう緊張感があります。なので卓球には身体的、技術的な面だけでなく精神的な面でも強くなければならないスポーツです。
 私たちは、県大会以上の大会に出場することを目標に活動をしています。少しでも卓球への興味がある人や、部活動に入ろうかと思っている人、初心者の人や経験者の人もぜひ入部してください。見学や体験だけでも構いません。試合で勝利し喜び、負けた時の悔しさを共に分かちあいながら私たちと一緒に高校生活を過ごしましょう。

( 管 野   龍 )


(平成29年3月発行 たいぼく 部活動紹介のページより)

2017.4. 4 更新

「卓球部」最近の記事

2020.4. 6 部活動紹介
2019.3. 3 部活動紹介(卓球部)
2018.4. 1 部活動紹介(卓球部)
2017.4. 4 部活動紹介(卓球部)
2017.3.16 平成28年度 活動成績一覧