学校法人尚志学園 尚志高等学校〒963-0201 郡山市大槻町字坦ノ腰2番地TEL: 024-951-3500  FAX : 024-962-0208

スク−ルバス路線バス

●陸上部

一覧へ戻る

部活動紹介

 私たち陸上部は、廣美穂子先生、小山裕樹先生のご指導のもと日々練習に励んでいます。陸上は個人競技ですがみんなで少しでも上の大会に行けるように毎日練習をがんばっています。部員の中には未経験者が多くいますが練習メニューを自分で考えたり自分になにがたりないのかを考えて練習をして自己ベストの更新をしています。陸上部の練習は季節によって変わります。春から秋にかけては開成山で練習を行います。主に走り込みと種目別の練習をします。種目別練習では、短距離、中距離、長距離、跳躍、投擲に分かれてやります。短距離は短い距離の走り込んで中長距離はペース走やインターバル走などをしています。投擲はやり投げや内盤投げの確認、筋力トレーニングをしています。跳躍は足合わせなどをして大会への調整をしていきます。夏休みの練習は気温が高いので厳しい練習になりますが、それを乗り越えた部員達は競技力だけではなく忍耐力などメンタル面でも強くなります。これらは大会だけではなく冬の練習にも重要になってきます。冬の練習は主に体力作りとしっかりとした体をつくっていく筋力トレーニングをします。走り込みは学校外でのロングジョグや学校の周りを走る外周走をします。陸上は厳しい練習だけではありません。部員全員の仲がよく賑やかで笑いがたえない部活です。走ることが好きな人や楽しく走りたい人、マネージャーをやってみたい人はぜひ陸上部に来て下さい。走ることは体力がついたり筋肉がついたりしていいことずくしなので一緒に楽しく練習しましょう。  

(渡邉 海斗)

2020.4. 8 更新

「陸上部」最近の記事

2020.4. 8 部活動紹介
2019.3. 3 部活動紹介(陸上部)
2018.4. 2 部活動紹介(陸上部)
2017.4. 5 部活動紹介(陸上部)
2017.3.20 平成28年度 活動成績一覧